ぬいぐるみ作ってみた


ぬいぐるみを作ってみたので紹介します。


スポンサーリンク

「作ってみた」というとまるで僕が作ったかのように聞こえるので正確に言うと、依頼して作ってもらいました。

作ろうと思ったきっかけは、前回のブログで書いた「丘の上のマルシェ」に出店するにあたって、何かマスコット的なものがいた方がいいな~と思ったからです。
参照:丘の上のマルシェに出店します

どうせなら自分の漫画のキャラクターにしよう!と思い立ちました。なぜそんなことを思ったかと言うと、知り合いの漫画家さんがご自分の漫画のキャラクターのぬいぐるみを作られていて、それがとても素敵だったからです。

ということで、その知り合いの漫画家さんに教えてもらったサイトで申し込んでみました。

一ヶ月後。

届きました。

開けてみます。

プチプチを取ります。

なんかいびつな形状です。

 

 

期待に胸を膨らませつつ袋を開けてみます。

 

 

ドンッ!

という訳でお察しの通り、今回依頼して作ったぬいぐるみは「僕に彼女が出来るまで」に登場するキャラクターの「カモ」です。よくカモノハシと言われますが、一応「カモミール」という名前があったりします。

折角なので色んな角度から見てみましょう。

大きさが分かりづらいと思うので、比較のためにカップラーメンを置いてみました。 

いかがでしょうか?
丸い形状と、ちょっとふてぶてしい感じがよく表現されていると思います。

今回ぬいぐるみの制作を依頼したのは「Hgume!」というサイトです。
「子供の描いた落書きをぬいぐるみにする」という面白いコンセプトで活動されています。なので今回の僕の利用の仕方はちょっとイレギュラーかもしれません。ですが、問題なく受け付けてもらえました。

ちなみに僕が提出した作品イメージはこんな感じです。

制作を依頼してから一ヶ月程で作品が届きました。
みなさんも是非、利用してみてはいかがでしょうか?

という訳で、「丘の上のマルシェ」でカモと共にお待ちしてます!


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です