VALUで優待6つ設定してみた


個人が上場して擬似的な株式を発行出来るサービスVALUにおいて優待を6つ設定したのでその説明をしようと思います。


スポンサーリンク

 

まず、VALUとは何かという疑問があると思います。もし少しでも興味があれば、漫画家の鈴木みそさんの漫画が分かりやすいので導入として読んでみることをオススメします。
VALUおっかなびっくりはじめました
VALUでえらいことになりました

僕がVALUを始めた頃に書いた記事において、VALUをまだ良く分かっていないと書きましたが、1ヶ月程経った今、どういう状況かと言うと、「連日ストップ高!」のような状況は落ち着いて、価格も安定してきました。

僕は株の知識はありません。しかし、VALUで利益を得ようと思えば出来ると思います。つまり、VA(VALUにおける株式の単位)を安く買って、その価格が高くなったら売れば利益が出ます。しかしながら、VALUはそのような投資を目的とした利用を推奨していません。注意事項として以下の文言が書かれています。

VALUは、利益を出す投資を目的としたサービスではありません。投資目的のご利用はお控えください。

では何のために利用するのか?それは人それぞれだと思いますが、僕が面白さを感じていることは、全く関わりのなかった業界の人と知り合えるということです。実際、僕のVAも様々な肩書きの方に購入頂いています。また、将来的には、例えば漫画の原稿料の代わりにVALUで資金を調達して作品を発表するというスタイルも可能になるかもしれません。

そしてVALUのもう一つの特徴として優待を自由に設定できるという点があります。例えば「3VA以上購入頂けたらお食事会に招待します!」みたいな感じです。魅力的な優待を設定することで、自分のVAをアピールすることが出来ます。今回は僕が現在設定している6つの優待について紹介します。全て1VA以上お持ちであれば利用頂けます。

1.似顔絵描きます

自身の顔が分かる写真を送って頂き、それをもとにデジタルで似顔絵を描いて、そのデータをお送りするというものです。

こんな感じで描かせて頂いています。

2.Skypeでお話しましょう

SkypeIDをお伝えして通話するというものです。雑談や漫画の感想など内容は何でもOKです。

3.「穴太郎~君がいた夏~」限定公開

大学生時代に課題で制作した3分間の映像作品をYouTubeに限定公開したので、そのURLをお教えします。

4.「30才、無職」限定公開

2015年に同人誌用に描いた漫画「30才、無職」という20ページの作品をブログで限定公開しました。そのURLとパスワードをお教えします。

5.漫画のアドバイスします

漫画を読ませて頂き、アドバイスをさせて頂きます。ネームでも完成原稿でも可です。全くの初心者の方やプロの方からの申し込みもお待ちしてます。

6.『僕に彼女が出来るまで』制作(裏)日誌

僕に彼女が出来るまで』本編では扱っていない恋愛ネタや制作の裏側をVALU内のタイムラインに投稿します。ツイッターやブログでは書きづらいネタを書くつもりです。これから力を入れていきたい優待です。

 

現時点では以上となります。今後も需要を鑑みて優待を追加していこうと思っています。多分、優待の数だけだったら漫画家カテゴリで1番じゃないかと思います(笑)ただ、今の所需要があるのは似顔絵くらいです。その他の優待のご利用もお待ちしてます。もし興味を持ってもらえたら僕のページを覗いて頂けたら嬉しいです。
佐藤ダインのVALU

VALUはまだ登場して日が浅いサービスで、リスクがあるのではないかという声や、辞めるのに苦労したという話、YouTuberのヒカルさんの問題など穏やかではない話題もあります。しかし、僕はこのサービスに可能性を感じています。twitterも最初の頃、ホリエモンこと堀江貴文さんが推してるな~くらいに思っていたらいつの間にか世間に浸透していました。VALUもそうなるかは分かりませんが、もっと広まったら面白いなと思っています。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です