僕が使っている機材周りのこと


今日はひたすら『佐藤ダインのリアルお悩み相談室(仮)』の第1回目の文章をパソコンで打ってました。

どんな作業かと言うと、レコーダーに録音した音声を聞きながらそれを文字に起こすという作業です。出来るだけ正確に話していることをそのまま文字にしたいということもあり、ワンフレーズずつ一時停止しながらの作業になるのでどうしても時間が掛かります。今回は丸一日掛かりました。改めて音声を聴いてみると「あーこんなこと言ってたな」とか「当たり前だけど人って色んな考え方があるんだな」と思ったりして面白いんですが、中々に地味な作業です。でも興味深い内容になっていると思います。近日中に公開出来ると思うので、もうしばらくお待ち頂ければと思います。引き続きお悩み相談も募集しております。

音声の録音にはこのレコーダー(OLYMPUS VN-702PC)を使いました。

このレコーダーは僕がアシスタントとして佐藤漫画製作所にお世話になっていた時に、鉄道にまつわる漫画を描いたのですが、取材で大阪に行った時にJRの元運転士の方にインタビューするために購入したものです。

この流れで、僕が普段使用している機材を紹介してみようと思います。まずはスマホ(シャープ SH-07E)。僕はコンパクトな手に収まるサイズが好きなので小さめのものを使ってます。電池の減りがヤバイのでそろそろ買い替えたい。

続いてタブレット(Kindle Fire HDX 7)。電子書籍を読む時に使っています。最初の頃は漫画を電子で読むことに抵抗があったけど、今は普通に電子で買ってます。

ポメラ(DM100)。テキスト入力に特化したデバイスです。ブログやシナリオなどを書く時に使ってます。買って良かった度かなり高めです。

プリンタ(brother MFC-J6710CDW)。漫画家で使ってる人が多いみたいです。インクが高いです。

液タブ(wacom Cintiq 13HD)。8万円くらい。13インチなので小さめです。『僕に彼女が出来るまで』は全部これで描きました。

カメラ(Canon EOS Kiss X7)。5万円くらい。資料写真撮ったり、動画撮ったりしたいな~と思って買ったんですが、ぶっちゃけあまり使ってません。スマホで事足りてしまうんですよね…。ちっちゃくて軽いのが気に入っています。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です