小金井公園でお花見してきた


ある日の先輩漫画家とのLINEのやりとり。

僕「今年は誰からも花見に誘われないです…。」
先輩漫画家「ダイン大花見大会はないんですか?」

スポンサーリンク

 

誰からも誘われないなら自分で開催するしかねぇっ!

先輩の一言で一念発起し、小金井公園にてダイン大花見大会を開催する運びとなりました。僕は早速持ちうる人脈を駆使して、合コンで知り合った方や知り合いの漫画家さんに声を掛けました。

果たして無事開催出来たのか…?幹事を全う出来たのか…?当日の様子を振り返ってみようと思います。

ぶっちゃけすでに桜の見頃は過ぎておりまして、昨日のロケハンによって確認した辛うじて残っている桜の見れる場所を確保する必要があると思いました。花見開始は昼12時ですが、早めに行って場所取りをする心づもりでおりました。その他の懸念事項としては、当日晴れるかということと気温も気になるところです。

当日朝、8時半頃に起床しました。カーテンを開けて外を様子を確認します。

晴れてる…!取り敢えず天気は問題無さそうです。ほっと胸をなでおろし、準備を整えて9時半頃に家を出ました。

公園に到着し、花見に適した場所を探します。すでに良さそうな場所は先客に取られてしまっています。

くっ…遅かったか…。

とりあえずの場所にシートを敷いて様子を伺っていたところ、小さいながらも綺麗に桜が咲いている場所があることを発見し、すかさず移動。

結構良い場所がとれたことに満足し、周辺を散策することに。

空は快晴、気温は程よく肌寒い感じで大変気持ちよかったです。

この時点でまだ10時。花見開始の12時まではまだ時間があります。図書館で借りた本を読んだりして時間を潰しました。

11時を過ぎ、場所取りしたシートに戻る。周囲に他のグループが集まりだして賑わい始める。しかし、僕のグループのメンバーは未だ誰も現れず。

花見開始の12時が近づく。太陽が高く昇り日の光が強くなる。他のグループは花見を開始しだしている。しかし、まだ誰も来ない…。

もしかして、主催者なのに省かれた…?

そんな僕の嘆きのツイート↓

その直後、電話が鳴る。

「ダインさん、どこにいますか?」

ついにメンバーが現れた…!良かった!省かれてなかった!

嬉しくてテンションが上がって撮った1枚。

その後も続々とメンバーが集まり、最終的に12人でのお花見になりました!

1人1品持ち寄る形式にしたのですが、唐揚げ、しゅうまい、キッシュ、スコーン、巻き寿司、たい焼きなどおいしいものがたくさんで幸せでした。普段酒をほとんど飲まない僕もチューハイを飲んでハッスルしてしまいました。

僕のつながりの様々なコミュニティから招集したメンバーなので、初対面同士の方も多く、不安もあったのですが、最終的にとても楽しい会になりました。来てくれた方、本当にありがとうございました!

花見を解散し、残ったメンバーで居酒屋へ。花見でやれたらやろうと思っていたカードゲームの「ナンジャモンジャ」をやって盛り上がりました。

残ったのが男子のみだったので話題はほぼ9割下ネタでした…。初対面で色々ぶっちゃけられるのは大人になったからなのか、普段人と会わな過ぎてブレーキがバカになってるからなのか…。そんなこんなで夜が更けてお開き。

友達いないと思ってたけどそんな事無かった!そう思えた1日でした。

スポンサーリンク


「小金井公園でお花見してきた」への2件のフィードバック

  1. 花粉大丈夫なんですか?
    自分、重度の花粉持ちなのでうらやましい限りです
    しかし漫画家サンとの飲み会ってどんな感じなのでしょうか?
    とても気になります

  2. >pinkmuscatさん
    コメントありがとうございます。
    僕は幸い花粉症なないですね。いつ発症するか怖いですが…。
    漫画家と言っても特に変わりないですよ。
    でもあんまり騒ぐ感じでは無いですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です